読書感覚文
主観と感覚のままに書き殴ります。ネタバレは、未読の方が今後読んでも楽しめる範囲で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四百二十連敗ガール(4)
四百二十連敗ガール(4)



・さよなら全告ツアー
・カロロミ
・バカは走れ

理不尽に嫌われるハルが四百二十連敗の告白ツアーに挑む、という図式を意図的に壊しています。
みゃーこの想い、みゃーこの過去、ハルの成長に焦点を当て、これまでのルールに縛られない展開を作ろうとする意図が見られました。
合宿という形で学園を出てしまっているので、ハルの嫌われ制約がない。
と、思いきやエロ具合がグレードアップしていました。
変態全開のハル君。
もう理不尽に嫌われているというより、ストレートに女子に引かれるキャラになっています。
ハルとカカネちゃんがバカやるのは面白い。
最終回ということだけあって、テーマは重めです。
でも、しっかりギャグを挟んでくれるのは安心。
p.260以降もぶっこんでくるところはホントぶれません。
クライマックスは感慨深くてうるっときました。


主観:(-)

オススメ度:C


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

一巻でルール説明、二巻で爆発、三巻でボス戦、そうして苦楽をともにしてきた二人の顛末を見届けたい方にオススメです↓






スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。