読書感覚文
主観と感覚のままに書き殴ります。ネタバレは、未読の方が今後読んでも楽しめる範囲で
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
第26回ファンタジア大賞<大賞>



・主人公グレンの心境変化がわかりやすい
・物語の展開がわかりやすい
・メリハリがある
・ダブルヒロイン、システィーナとルミアのキャラの違いが立っている
・講義シーンの説得力が異常
・「寝坊は社会人として最低だぞ!?」
・そこでもギャグ挟んでくるんかい!?
・グレンさん格好良いです
・パーフェクト伏線回収率
・納得の大賞

キャラの関係性がはっきりしていて、楽しかったです。
グレンとシスティのやりとりおもしろいです。
①正規雇用の先生の代わりに無気力講師抜擢
②やる気無い
③きまじめ生徒さんと喧嘩
④きっかけ
⑤やる気出た
⑥名授業!?
と、王道の流れを作っておいて、先生生徒の交流を深めていく中で、きっちりクライマックスの布石を置いていく鮮やかさが見事でした。
p.111のルミアの台詞は良い具合に風刺が効いています。
展開の要所要所に挟み込まれるコメディが光ります。
終盤システィに発したある台詞は、システィと同時に読者も救ってくれました。
クライマックスのカタルシスはかなり大きいです。
メガネザルふざけんな。

主観:(-)

オススメ度:B


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

魔法×バトル×学園が好きな方にはホントオススメします↓



スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。